Image by Dong Cheng

印刷工場を見学してきました

「キミも埼玉に来るかい?」という社長の誘いに乗った3名が輪転印刷の工場へ見学へ向かいました。枚葉印刷機と違い、輪転印刷機は規模が大きく、圧倒されます(写真は製本室の角)。コロナウイルスの影響で稼働率が落ちこんだようですが、それでもスタッフは少しでも良い仕事をすべく、しのぎを削っていました。

例えば中綴じ冊子の「ノド」のずれ。これはある程度は致し方ないかと思いがちですが、なんと「0.5mm以上はNGとしている」とのこと。デザイン会社としては非常に心強い味方です。なぜならギリギリまで攻めたデザインが可能になるので、表現の幅が増えます。もっとも、印刷現場の人にとっては歓迎したくはないでしょうが(笑)

 PROFESSIONALISM

​こだわり

©  Thousand Designs Inc. All Rights Reserved.