Image by Dong Cheng

千と希の設計図 web版 2022年11月号




そんなときは…


 多くの方に聞かれる質問ですが、誤解を恐れず言い放つと、デザインに詰まることはほぼありません。デザイン制作物には目的があり、それが達成できるかどうかという観点で進めると、自ずと答えが導き出されます。

 例えば化粧品(日焼け止めクリーム)のカタログでしたら、メインキャッチ、リード、アイコン、特徴、困っているシーン、第三者機関のエビデンス、使用者の声、値段、etc…など、要素は多岐にわたりますが、伝えたいのは「このクリームを使えば日焼けを抑えることができる」というメッセージです。キャッチコピーの内容に合わせたイメージ写真をあしらい、美を連想させる書体やエレガントな色使いをします。直線や狭い字間を使わず、柔らかい空間を作る…などして決めやすい要素から押さえていくと、それほど悩むことはありません。

 ただ、このマインドで作っていると、「前回のデザインに飽きたので、内容はそのままで何か別のデザインが欲しい」という2回目以降のリクエストが来た時に困ります。すでに一番良いと思われるものを提出してしまっているため、前のものより良くなることはまずありません。

 とはいえ、お仕事ですからそれでも2案目、3案目と「ベストではないが、まぁこういうのもありでしょう」というものを生み出します。もしかしたらそのデザインを「いいな」と思ってくれる方もいるかもしれません。気持ちを前向きに切り替えていくこともまたプロのデザイナーに求められることですね。




 会社の地元でもある永代。現在フォトコンテストを絶賛開催中ということで、「地元」についてフォーカスしてみます。地元を愛する人もいれば、そんなに執着のない人もいると思いますが、みなさんはどうでしょうか?今回はスタッフの地元を紹介していきます!


 


食べ物がうまいです!!

あ、景色もまぁ



 千葉県南部の太平洋側にあるいすみ市。都心から2時間弱で行ける場所にあります。市のほとんどが田んぼ、山、海に囲まれているので、帰省すると慌ただしさを忘れ、ゆったりとした時間が過ごせるのでリフレッシュしたいと思った時に帰省します。

 たくさんの緑の景色は四季ごとに変化するので見ていてとても癒されます。そしてなんといってもご飯がとてもおいしいのです。新鮮なお魚料理は絶品です。グルメ好きにはたまりません!

佐久間


 


宇治? 狭山?

ふふん(見下す)



 私の地元は静岡です。静岡の好きなところは、茶畑がたくさんあるところです。茶畑は斜面になっていることが多いのでそこから見える夕日がとても綺麗です。

 私の実家の裏にも茶畑が広がっていて、子どもの頃はお茶の実をひろってペットボトルに詰め、マラ

カスにして遊んでいました。高校では「茶業部」というお茶の産地である静岡らしい部活に所属していました。そんな、思い出の中に当たり前にある静岡の茶畑が私は大好きです。

中村


 


猫は正義。

猫しか勝たん



 私の町には野良猫ちゃんがたくさんいます。人慣れしていてしゃがむと寄ってきます。帰ろうとす

るとマンションの敷地内まで入ってきます。

 1番しつこくついてきた猫ちゃんはなんと一緒にエレベーターに乗って5階まで。扉が開いた途端、未知の世界すぎてうろたえていました(笑)。最後はきちんと階段で下まで降りて、野生の世界へと帰って行きました。

 サンタクロースの髭のような模様だったので「サンタ」と勝手に呼んでますが、近所のおじさんいわく、メスだそうです。

松下


 


出身は、横浜です。

横浜!(どや!)



 「出身は横浜です。」ついつい神奈川を差し置いて横浜をアピールしてしまうハマっ子です。とはいえ私の地元はキラキラした港から小一時間ほど離れ、21時には人っ子一人出歩いていない閑静な住宅地。そしてそこには驚くような豪邸ばかり立ち並んでいます。

 懐のゆとりは心のゆとりにも繋がるのか、地域の人はみんなおおらかでやさしい人ばかり。ゆったりして静かな空気の街です。高台なので富士山が良く見えるのもポイント。煌びやかな港を遠くに見る、

ゆったりしたこの街出身でよかったなと思います。

山本




 


永代を楽しむサイト 「永代みたい」をもっとみたい!

→公式サイトはこちら




秋の永代フォトコンテスト

まだまだ開催中!応募求む!!



永代フォトコンテストまだまだ開催中です!

現在の募集状況は…未だ数作品! これから紅葉が始まる秋本番、永代の映えスポットを探しに行きましょう! そしてどんどん投稿してください。インスタグラム経由でなくてもご応募いただけます。締切迫る!11月31日まで!

詳細はこちらから↓↓





〜フォトコンテストどたばた4コマ劇場〜


永代全域にポスティングに行きました!

ご応募お待ちしています!



↓↓ 特設サイトはこちらから♪ ↓↓

https://www.eitai.tokyo/photocontest2022



↓↓ Instagramはこちらから♪ ↓↓

https://www.instagram.com/eitai_tokyo/






 



デザイン絵画教室がひらくだより




10月の課題

「もう一つの名画




 10月は、名画の一部分を消し、そこに新たな何かを描き足そして、もうひとつの名画を作ろう !と いう課題でした。最近アクリル絵の具の課題が多かったので、みんな大分扱い慣れてきました。大人の想像を超える自由な発想がおもしろい ! 原作者もビックリな、楽しい名画が誕生しました。